1. 40代からの優良出会い情報 TOPページ /
  2. 40代の中年向きの自己紹介の書き方 /
  3. 40代の中年世代が本気で出会いたいなら
  4. 40代の不倫出会い優良サイト登録 /
  5. 40代の出会い初心者が不倫を始める方法

↓40代以上から”今”最も支持されているのはPCMAX!↓

40代の中年向きの自己紹介の書き方|40代の出会い講座

ここのページでは、出会い系で出会いの可能性を広げるために、プロフィールをどのように書けばいいのか解説していきます。出会い系サイトで相手を探すときに一番に目に付く場所ですので、たかが自己紹介とおざなりにせずしっかりと書き込むようにしましょう。

プロフィールに空欄を作らない

出会い系サイトによって多少の違いはありますが、多くの項目がある場合も面倒がらずに全ての記入欄を埋めるようにしてください。実際にメッセージのやり取りをするまではこの情報だけで相手を判断しなければなりません。空欄が多いと良く分からない人、という印象を与え評価が下がってしまいます

例えば、これが出会い系サイトの自己紹介ではなく、会社のエントリーシートだと思えばどうでしょう。貴方が人事担当だったとして、空欄だらけのエントリーシートの人物を雇いたいと思うでしょうか?面接に至る前に書類選考の時点で弾こうと思うはずです。

それと同じで、自己紹介が丁寧でしっかり書き込まれていればいるほどに、読み手には好印象を与えることが出来ます

相手の立場になってみる

最も重要になるのはインターネットの用語でハンドルネームと言われるニックネームです。相手に不快感を与えるような名前や、自己アピールは避け、相手が呼びやすそうな名前にすることがポイントです。

若い方は面白く印象的な名前を付けていますが、中年世代には名前であることが判別しやすいものにしましょう。例えば本名をひらがなやカタカナに変えてみたり、本名とは違う漢字にする、というのが分りやく印象も良いでしょう。

また、稀にハンドルネームを職業や自己アピールにしている方がいますが、これはおすすめできません。確かにインパクトはありますが、相手が初めてメッセージを送る時に困ってしまいます。

そして言わずもがな、嘘を書く事はするべきではありません。例えば年齢や職業についてよく見られたいが故に見栄を張って嘘の情報を書いてしまうと後々自分が困る羽目になります。それが相手にバレてしまった場合は更に悪い結果を招きかねませんので、正直に書いておきましょう。

上手なアピールの仕方

趣味や性格などアピールできる部分はきちんとアピールしましょう。趣味を通して親しくなることも多く、共通の話題で距離を縮めるには効果的ですし、誘うときの口実にもなるので特に重要です。

ではどんな趣味ならプロフィールに書いて差し障りないかと言えば、年の方には温泉・旅行・カメラ・グルメなどが特に人気のようです。ここであまり尖った趣味を書いてしまうと、相手も反応に困りますし、ちょっと合わないかも……と嫌煙される可能性が高くなります。

また、自身の性格についても一言ではなく「人見知りですが明るい性格です」という風に具体的に書いておくと相手がイメージしやすいでしょう。

外見についても、昨今は顔写真を設定するのが普通なので文字で説明する機会というのはあまりないかと思いますが、写真加工アプリなどであまり自身から遠ざかった加工してしまうのは避けるべきでしょう。相手に過度の期待を持たせてしまうと実際に会ったときの印象が下がってしまいます。

自分の要求をはっきり

各項目を埋めていくと、自由な内容を書く事が出来るPR欄があります。ここは「会いましょう」等の一言だけで終わらないようにしてください。お互い会うことを目的としていますが、この一言だけではあまり印象はよくありません。

具体的には、例えば実際に素敵なパートナーと出会えたら、まず何をしたいのか、どういったお付き合いがしたいのか書いておくと良いでしょう。自然と相手も絞られますし、間口を狭くして数人に集中することで会える可能性はグッと高くなります。無駄な労力やポイントも使わずに効率よく出会うためにも必須です。

注意するべき事

出会いの目的は人それぞれありますが、もしも性的な関係を求める場合であっても、そればかりを主張することはやめておきましょう。顔も人柄も分からない相手と関係を持とう、と思う人はいません。

卑猥な表現ばかりでは評価が下がります。書く場合は「体のお付き合いも出来るなら嬉しいです」という風にさらりと、どこか1箇所に表現した方が良いです。出会い系サイトはあくまでもコミュニケーションの場である事を理解し、その先に性的関係や繋がりがあるのだという事です。

はじめに書いたようにプロフィールは第一印象です。どんなに会えると評価の高い出会い系サイトでもこの自己紹介を間違えるとその可能性は低くなります。上手に活用して自分に興味を持ってもらえるように工夫してみてください。

40代からの優良出会い情報 TOPページへ